FX取引履歴

MT4インジケーター紹介

reg_his_v3
回帰トレンド_シグナル_v3
「回帰トレンド_シグナル」をさらに改良したポンド/円、15分足用のドテン系インジケーター。統計学的な指標である線形回帰トレンドをベースにしたオリジナルのストラテジー。0ラインを基準に上抜け、もしくは下抜けした時をトレンドの転換と判断。実際の取引はシグナルに従うだけで可能。ATRによる可変値、もしくは固定値による補正を3段階で設定可能。
>>> read more
ch_rev_exp
バックテスト用シミュレーター ※本インジケーターは取引用ではありません。
インジケーターをバックテストするためのインジケーター。矢印やサインなどエントリーおよびエクジットのタイミングを表示させるタイプのインジケーターであれば、どれでもバックテストを行うことが可能。当サイトで公開しているインジケーターはもちろん、ご自身で制作されたインジケーターの検証などにもご利用いただけます。
>>> read more
reg_his
回帰トレンド_シグナル
回帰トレンドを利用したドテン系インジケーター。基本はヒストグラムが0を基準に上抜け、もしくは下抜けした時をトレンドの転換と判断しますが、エントリー及びエクジットタイミングにはシグナルが発生しますので、それに従うだけで取引可能。また、ATR算出値(可変値)もしくは固定値による補正を行うことにより、ダマシを減少させます。
>>> read more
lag_atr
ラーゲル移動平均+ATR_シグナル
加重移動平均線の一種であるラーゲル移動平均を独自のアレンジを加えてRSI化したドテン系のストラテジー。RSIラインが天井もしくは底を離れた時が反転(売買タイミング)となります。実際の取引はシグナルに従うだけでOK。ボラティリティの大きさにより変化する可変方式のガンマ値を採用。10年以上のデータを基に常に最適の値で計算されるよう調整しています。
>>> read more
mtf_ichi
マルチタイムフレーム一目均衡表 ※本インジケーターは取引用ではありません。
メインウィンドウに異なる時間軸の一目均衡表を表示させるインジケーターです。例えば、15分足のウィンドウに1時間足の一目均衡表を表示させることができます(元の時間軸より大きい時間軸でなければなりません)。パラメーターで転換線、基準線、先行線の設定が可能(製品版のみ)。
>>> read more
gap_alert
相場急変お知らせ君 ※本インジケーターは取引用ではありません。
相場の値動きを監視し、急激な変動があった場合、アラート音と共に指定したアドレスにメールを送信してお知らせします。急激な変動とは以下の条件で判断。1.高値と安値の差が基準値以上に開いた場合。2.前足の終値と現在値の差が基準値以上に開いた場合。3.高値と安値の差がATRの基準倍以上に開いた場合。条件はそれぞれ単独でも複数の条件を組み合わせることも可能。
>>> read more
noimage
外部ファイル出力イージーライター ※本インジケーターは取引用ではありません。
インジケーターの取引履歴をExcel等で利用できるようにするため、テキストファイル等の外部ファイルとして出力します。矢印やサインなどエントリーおよびエクジットのタイミングを表示させるタイプのインジケーターであれば取得可能。シグナルは売り・買いに加えて、エクジットのみ、ロスカットのみの4つを設定できます。
>>> read more